膵炎一覧

膵臓の定期検診。

ずらしまくって、久しぶりの受診。採血も今までで一番いいんじゃないかっていうほど。糖尿病もないし、肝機能も問題なし。

この1週間の発熱状況を伝えたら、尿路系ではないかということ。

0

肺炎。

朝は熱が下がったけど、とりあえず病院へ。久しぶりのかかりつけの先生。会えて嬉しい。

採血をして、アミラーゼには問題なく、肺炎の疑い。とにかく安静にして、抗生物質を飲んで寝るしかない。

週末の大仕事、どうすっかなー。

0

胃痛と発熱。

39度まで、ぐんぐん上がる熱。エアコンとストレスのせいだ。痛み止めも効かない。やばい。

理不尽な毎日に心が疲れる。

0

定期検診。

いつもの膵臓の検診。栄養状態も良く、特に悪いところもない。時々胃腸のあたりが痛いのは仕方ない。便秘だけが難点といったところ。次回は8月。なんともなければいいな。

0

定期検診。

白血球の数値が高すぎたり、他にもパラパラと上下ある数値が並んだものの、大きな異常はなし。膵臓も問題なし。その代わり、ここのところのひどい便秘について延々と説明した。先生もガスっぽいと言いつつ理由が分からず、下剤を処方してもらうのみで終わる。ほんとに大丈夫なんかな。

次回は3週間後。それまでに身体は正常に戻っているんだろうか。

0

膵臓の検診。

毎度の検診。先生からストレスはない?と聞かれ、ないわけないと答えて笑い合う。内臓も問題なく、糖尿もなく、栄養面も大丈夫。いたって健康。

体重も増えつつあり、ほんとはいいことだけど、ストレスによる過食なので、それが一番の問題か。

次は2ヶ月後。元気でいられるといいな。

0

手術から1年。

迷いに迷って受けた手術。あれからちょうど1年。膵臓は何事もなく動いている。

何年も患った膵炎も、幾度となく泣き叫んだ痛みも、手術したことで、その苦しみから放たれた。

普通の日々、平穏な毎日を過ごせることがこんなに嬉しいことだとは。

この先も平和でありますように。




0

検診。

昨日は労基ではなく、検診がメインの日だった…。

採血の結果はまったく異常なし。こんなに食べてないのに栄養状態も良く、毎朝イライラ防止で飴を一袋ガリガリ食べていたのに、糖尿もなく。

前の仕事の時の方がはるかに異常値を叩き出していたので、先生もホッとしていた。

春からはもう少し検診間隔をあけていくことに。

そういえば、手術は1年前だったなー。

シャバに1年もいれてるってすごい。




0

検診。

血液検査、異常なし。栄養状態も問題なし。胃痛も神経内科系のものじゃないかとのこと。薬を飲んでも治るものではなく、ストレスの根源を断つことしかないと、ここでも言われた。それから、ストレス発散方法を見つけること。これが一番いいんだとか。

今や何にもやる気が起こらず、前も見られない状態なのに、どうしたらいいんだろうか。




0

検診。

3週間ぶりの検診。採血も異常なし。栄養状態も良くなっているし、体重も1㎏増えたのでエンシュアも終わり。結局、仕事のストレスで痛みがあったんだろうということに。やっぱりストレスって怖いなぁ。身も心もボロボロにしてしまう。適度に発散しないと。

次回は1ヶ月後。

そのころはどうしてるかなぁ。




0

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル